第 23 回

「おまとめローン」とは?特徴や利用方法、注意点を解説

田端 沙織

「おまとめローン」とは?特徴や利用方法、注意点を解説

複数のローン会社でローンをたくさん組んでしまい、返済に追われ生活が大変・・・。そんな時に思いつくのが「ローンの一本化(おまとめローン)」ではないでしょうか。
今回は、「おまとめローン」の特徴と利用方法について説明していきます。

おまとめローンとは

おまとめローンとは、複数社からの借入れを1社にまとめるローンです。おまとめローンで借入れを1本化する事で、支払い利息や月々の返済額を抑える事が可能になります。

おまとめローンのメリット・デメリット

それでは、おまとめローンのメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

1.返済先や返済日が1つになるので、管理が楽になる
2.適用金利が下がって利息負担が減る(※ 条件によっては変わらない場合もあります)
3.毎月の返済額が減り支払いが楽になる(※ 条件によっては変わらない場合もあります)

デメリット

1. 融資金は他社借入れの完済以外の用途に使えない
2. 基本的に「返済専用ローン」のため、おまとめ後は追加融資を受けられない事が多い
3. 条件によってはおまとめ後の方が、適用金利が高くなる場合がある 

おまとめローンをすると、基本的には適用金利が下がり利息や月々の返済額がおまとめ前より少なくなります。しかし、元の借入れ先での金利を「加重平均金利」を計算して出た金利がおまとめローンより低い場合は、逆に利息が多くなり損をする可能性があります。

もっとも、おまとめローンの元本が100万円以上になった場合は、利息制限法の第一章第一条により適用金利の上限は「年15%まで」と制限されるので、得になる可能性が高くなります。

おまとめローンを組む際の注意点

以上のメリット・デメリットに加え、注意点として審査が通常のカードローンより厳しくなり時間がかかる、他社借入れの金額すべてを1本化できない可能性があることが挙げられます。

また、すべての業者がおまとめローン会社から借入元に直接返済をしてくれる「返済代行」をしているわけではないので、返済代行を希望する方は業者を選ぶ際に注意が必要です。

自分の状況や返済能力を考えて選びましょう

おまとめローンは、他社借入れの総額が高くても完済しようとする人向けの商品です。利用して損をすることがないように、注意して利用してください。

ただ、そもそもの返済が困難な状況の場合は無理におまとめローンにするのではなく、債務整理なども視野に入れまずは専門家に相談するのも良いかもしれません。
自身の状況と照らし合わせ、よく考えて選択しましょう。

執筆者 田端 沙織 (たばた・さおり)
ファイナンシャルプランナー
所属:FPサテライト株式会社

鎌倉市出身、逗子市在住。2男1女を育児中。大学を卒業後、FP2級を取得した際、資産運用の楽しさに開眼し証券会社に勤務。10年以上お客様にまごころ込めて対応していたが、会社とお客様の向いている方向が違う事にモヤモヤを感じる。
現在は、お客様と自分が同じ方向を向くことでお金や将来の不安が少しでも減るよう、中立的な立場のFPとして活動中。また、「キッズ・マネー・ステーション認定講師」として子供、親子向け金銭教育講座を開催している。

監修者 町田 萌 (まちた・もえ)
代表取締役・ファイナンシャルプランナー
所属:FPサテライト株式会社

大学在学時よりFPを志し、外資系損害保険会社、eラーニング専門企業に勤務。卒業後、税理士法人勤務を経て、外資系生命保険会社出身の専務とともにFP事務所を開業。2018年4月に法人化し、FPサテライト株式会社を設立、代表取締役に就任する。
現在は、相談業務、Webメディアの執筆、セミナー講師等、幅広く活動を行なっている。また、税理士法人勤務の経験から、中小企業向けの経理業務支援なども行っている。
金融商品を取り扱わず、お客様の立場に立った中立な相談、幅広い分野からの問題解決をモットーとしている。

FPおすすめコラム記事

最新FPコラム

ちょっと待って!
あと 以内の申し込みで
今日借りられる可能性があります!
今から申し込み明日の午前中
に借りられる可能性があります!

最短即日融資可能/WEB完結なら社会保険証でお勤め先確認完了!電話連絡なし
※審査に通過すれば、原則24時間最短3分でお振込み

閉じる
簡易検索